« ケット・シー君死去 | トップページ | 夏とVitzがやって来た。 »

2010年7月20日 (火)

人生にはもふもふが必要である。

 さみしい…。あの超うるさい猫ケット・シーがいないと、家の中がさみしい。
 あいつがいなくなって気がついたのだが、手がさみしいのだ。あの柔らかくてあたたかい猫の毛にふれていないと、なんだか落ち着かない。今まではすぐそこにあって、手を触れられたのに。
 最初の番猫まさこがいなくなった時は犬のトビー君がいた。きっとトビー君の毛皮をいじる事が出来たのでまだいやされたのだ。次にトビー君がいなくなったときにはケット・シーがいた。常にもふもふの毛を持ったやつが近くにいたのに…。
 ペットの値打ちには触感も含まれるんだなあ。
 もふもふ、触りたいなあ。

|

« ケット・シー君死去 | トップページ | 夏とVitzがやって来た。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221215/48926929

この記事へのトラックバック一覧です: 人生にはもふもふが必要である。:

« ケット・シー君死去 | トップページ | 夏とVitzがやって来た。 »