« そうじのじゃまはケットシー | トップページ | ドラゴンクエスト9 クエストで足止め?? »

2009年8月26日 (水)

怪談「百物語」を聞いて来たぞ。

 ゆうべ落語家の笑福亭純瓶氏と「新耳袋」の作者、中山市朗氏の怪談トークを聞きに行って来た。こういうのは初めてだったけど、なかなかに面白かった。
 会場は狭く仕切って、ざぶとんをひいてあって、床に座って演者と近く話を聞く趣向。別におどろおどろしい趣向はない。司会のおねいさんがわざわざ「血みどろ」と書いた血みどろのミニの看護婦さんコスプレだったのはご愛嬌だけど(^^:)(網タイツ、穴開いてましたよ。おねいさん)
 淡々と話される怖い話に引き込まれた。
 純瓶さんが話された、自分の死を自覚していないのか、落語会に現れる林家小染さんの話など。なかでも中山さんが語られた「八甲田山」の話が絶品。話その者よりも後の「呪い」の話が興味深い。
 その話を記録に残そうとすると呪われるらしい。このパソがフリーズするとこわいのでくわしくは書かないが。
 
 トークが終わったあとで、中山氏の新作の本「なまなりさん」を買ってサインしてもらった。家に戻って一気読みしてしまった。迫力であった。凄まじいばかりの呪いの話だ。
 そして、今日、図書館にいって「新耳袋」も借り出した。と、読んでいるとなんだか右肩が重い。今日仕事だったので肩こりかと思ったが、念のため魔除けのお守り、ラピスラズリのブレスを右手につけてみたら、なんとなく軽くなった。……。
 なんかおったんかな〜〜〜〜{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜。

|

« そうじのじゃまはケットシー | トップページ | ドラゴンクエスト9 クエストで足止め?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221215/46036566

この記事へのトラックバック一覧です: 怪談「百物語」を聞いて来たぞ。:

« そうじのじゃまはケットシー | トップページ | ドラゴンクエスト9 クエストで足止め?? »