« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月24日 (木)

しんぴのビスチェ(^^:)

 「ドラゴンクエスト8」である。ゼシカさんの最強防具「しんぴのビスチェ」が出来上がった。で、さっそく装備させてみると…。「あぶないビスチェ」のときのようにビジュアルが変わった。ほんまに制作者さん、好きやなあ(^^:)羽根付きでかわいいけど〜〜〜。lovely
 男連中は防具装備してもビジュアル変われへんのになあ。まああんまし「ステテコパンツ」姿は見とうないけど。
 カジノでもらった「グリンガムのむち」を装備して、ゼシカさん、最強である。しばらくは先頭にいていただこう。かわいいし〜〜heart(だから、あたしゃ、そういう趣味はないんだって!)

 ところで、絵文字Macでも表示されてたのね、失礼しました、Niftyさん。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

「あぶないビスチェ」と777

 「ドラゴンクエスト8」である。フィールドの宝箱探しまくってようやく小さなメダル99個探し出し、メダルの王女様から「あぶないビスチェ」をもらった。ゼシカさんの最強防具を煉金するために必要だったのだが、せっかくもらったのだから、と装備させたらなんとビジュアルが変わってあぶない姿になってしまった。これまでに装備させたらビジュアルが変わったのが、「うさみみバンド」つきの「バニースーツ」だったのだが、いったいだれの趣味や!といいつつ、うれしがってゼシカさんを先頭にして、しっかり楽しんだ。動くとぷるんとする胸がうらやまひい〜〜〜。って自分もどういう趣味やねん!
 かわいいけど、守備力ぜんぜんなしなんで、さっそく「光のドレス」といっしょに煉金釜に放り込んだ。しかし…やっぱちょい惜しかったかなあ(別にあたしゃ、そういう趣味はないんだって!)
 次に煉金に必要なのがアイテムの呪いをとく「聖者の灰」。これがなんでカジノの賞品なんかなあと思いつつベルガラックで、博打。
 手持ちのコインをルーレットで手堅く増やし、100コインスロットに励む事に。博打というイメージでヤンガスさんで挑んだのだが、しばらくやっているうちに、なんと!777を二回出してしまった。おかげさまで「グリンガムのむち」までいただいてしまった。わたくしめぜんぜんくじ運等ないと思っていたのだが、思わず宝くじでも買いに行こうかなと思ってしまった。まあ、これはゲームなんだから何度かに一度は777が出るようになっているのかもしれない。
 さて。世界の危機を前に全然関係ないことに走り回る勇者達なのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

「インディー・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」

 やっと観てきた。「インディー・ジョーンズ」久し振り!教授。あいかわらず、ハリソン・フォードはかっこええheart(ところで、窓パソでかきこしてるんで、絵文字使えることに初めて気がついた。Macにも早く対応してくれ、ココログ!!)

 なんかマットつう、つっぱり兄ちゃんが出てきたな。と思ったらやっぱインディ氏とジェネレーションギャップで笑わせる。しかし、この兄ちゃんがあとあとやたらとがむばるのだ。どうやら、このシリーズ、ジョーンズ教授からマット君に世代交代するのではないだろうかと思わせる。

 相変らす、インディ氏は不死身、たとえ原爆でも死なないcoldsweats01。あれだけばんばん撃たれてもちっとも当たんないし~~。でもそれが、この元祖「ジェットコースタームービー」の真骨頂。はらはらどきどき。全編これでもかというばかりのアクション大盛り大サービス。前作に関連することもちらっと顔を出したりして、もう、しっかり楽しめて大満足だ。

 今回のラストはこれまでのシリーズの中でも一番派手なんではなかろうか。すごいスペクタクルなシーン。前作からの年月でCGの技術も発達したからなあ。

 で、今頭の中ではあのテーマ曲がリフレイン中。マット君が主人公でもええからまた続きがあるといいなあ、と思うのであった。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

「まいにちいっしょ」で誕生日だぞっと

Toro_7_16

 いつものように「まいにちいっしょ」を見ようとして驚いた。いきなり自分のニャバターが。そうだ、自分の誕生日だった(何回目かは極秘事項につき、ご容赦ください)
 最近は誕生日といっても「またひとつおばはんになるのかあ」と思うとあんましうれしくなかった。家族もあんましおめでとうと言ってくれないし〜〜。
 祝ってくれるのはトロくらいかなあ、以前はMacOSが起動画面で祝ってくれたけど、ネコ科猛獣になってからはそれもないし。ちょい、寂しいのであった。 
 ま、とにかくこれから、自分の為にケーキを買いに行くのである。
 行ってきま〜す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

「ゲド戦記」観た

 ……これってアーシュラ・K・ル・ヴィンさんの原作じゃあないよ〜〜〜。と映画館で観た時にあきれかえったにもかかわらず、TV放送観てしまった。
 うん、やっぱ、よくわかんないもんになっている。主人公のアレン君なんか分裂してるし(クラウドよりはげしいぞ(^^:))テハヌちゃんはなんでいきなり竜????
 まあこれはこれでファンタジーの大傑作「ゲド戦記」とは別物だと思えばええんだろうけど。
 あそこに登場するドラゴンのような荘厳さが欲しかったなあ。
 も一度「ゲド戦記」読み返したくなったではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »