« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月23日 (火)

ポーションで回復?

Potion

 サントリーのポーションが発売になった。しかし、うちの連中、それぞれにきっちりと買ってくるか。店員その2など、学校へ行く時にコンビニに寄ってずっと缶を持ち歩いていたというからおそれいる。そう言う自分も仕事終わってすぐに車を走らせてコンビニへ。でもすでにかなり品薄になっていた。やっぱ人気あるんだなあ。
 ということでかぶってしまったポーションを店員どもと試飲。前のポーションはHPを削られるくらいまずかったが、今度のはなかなかにうまい炭酸飲料。ただし、色は「検尿」(店員その1談)
 当店では、これからしばらくはソフトドリンクに不自由しないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

田舎を実感するとき

 回覧板が回って来た。見てみると…。
 「狩猟シーズンにつき、注意」とのこと。またそんな季節がやってきたなあ。
猟をしていたり、 わながしかけてあったりするのでみだりに山へわけいらないこと、という注意である。注意書きの地図を見ると、我が家のある新興住宅地は「銃猟禁止区域」だそうだ。当たり前だ。住宅地で銃をぶっ放してもらっては困る。しかし、罠猟だといいということなのか???なぜか近くのあまり家の建っていない地域は「鳥獣保護区」である。
 まあ、都会ではこんな回覧は回ってこないだろう。家の前をたぬきがうろつく土地柄である。
 いなかなんやなあ(;-_-) =3 フゥ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

英国館 ホームズの部屋とウィッシュ君

Wish3
 オープンしたばかりの神戸北野町英国館のシャーロック・ホームズの部屋の内部である。ホームズの扮装をした犬のウィッシュボーン君がご案内(^_^)。


Wish2
 ホームズの椅子にちゃっかり居座り〜〜〜。うしろに見えるのは「空き屋の冒険」に出てくるホームズの胸像。ちゃんと銃痕がある。しかし、ほんとうにこまごまといろんなものがあるのには驚かされる。それぞれ聖典で言及されていて、どれだけみていても飽きないなあ。


Wish1 
 ホームズ本のコレクションが無造作に置かれている。我々ファンにとっては垂涎もの。こんなとこに置いといてええんか、ちょっと心配するくらい。
 ほんとにホームズ好きにとってはたまらないホームズの部屋の再現である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

モニター、ご乱心

 うちのメインパソである、Macのモニターがいかれてしまった。Macの電源を入れるとものすごい勢いで点滅する。

 いったい、これはどういうことか、とまずはマッ君の不調を疑い、アップルストアへ店員その1が持っていったが、どこも異常なし。と、いうことでモニターのメーカーである、アイ・オー・データさんに電話した。

 すると、サポートのおねいさんが「では、こちらに送ってください。」とのこと。りんご屋のサポートのおねいさんみたいにこっちで色々操作してみるように指示することもなく、ただ、修理するの一言。ちょっとがっくり。まあ、パソとモニターではサポートの内容もちがうのかなあ、とさっそく梱包してくろねこさんに託した。

 しかし、修理が2,3週間もかかると困るなあ。と、みると課題をかかえた店員その2がIBookをパソデスクにのっけてプリンターをつないでいる。まあ、無事に印刷はできているようだけど…。

 ほんにデスクトップのパソってモニターなければ、ただの箱である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

着物でパーティ!

Syuryo

 わたしめが行っていた着物着付け教室の終了パーティがあった。
 一流ホテルの大広間には着物姿がいっぱい。みなさんきれいな着物や帯を身につけていて、この中に今ある和服だけでいったいどれくらいの値打ちになるのかと思うと気が遠くなる。
 わたしめは染め直した古い着物で参加。しかも家から着て来た着付けは先生にダメだしくらってやり直しをするはめに(^^:)
 まあ、おかげでなんとか気が引けずに参加出来てよかったす。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

英国館 ホームズ部屋完成!

Eikokukan_3_2

 以前から我がJSHC関西支部がかかわっていた、神戸北野町の異人館、英国館二階の「シャーロックホームズの部屋」の完成披露会があった。
 さっそく駆けつけ、ホームズのベイカー街の下宿の入り口の前で記念撮影。個人情報保護のため、モザイクをかけてあるのであしからず(^^:)
 部屋の内容はオフィシャルのHPで紹介する予定なので、今日は入り口に飾ってあったしゃれたホームズグッズの写真だけ。
 ほんとうに本物のアンティークでそろえられたホームズの部屋の調度品や小物はよくぞこれだけ集めたものと感心するばかり。ぜひ、神戸に行って実際に見て頂きたいと思う。

Eikokukan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

「クライシスコア」クリア(T-T)

 クリアしてしまった。「FF7 クライシスコア」。
 こんだけクリアするのをつらいと思ったゲームってないよなあ。ラストはもうFF7のときにどうなるのか知っているわけだし。
 というわけで、ねたばれ注意
--------------------

 ラストボスのジェネシスアバターは案外あっけなく倒せてしまった。するとまたジェネシス登場。FFシリーズではラスボス倒したと思ったらまた次にもっとつおいやつが出て来るという二段構えがあたりまえなんで、ああまたこいつが変身して厳しい戦いになると思ったら、ちゃうかった。延々と長いエンディングの始まり。
 ざっくんがミッドガルを臨む丘の上で倒れるシーンはFF7インターナショナルで見ていて、覚悟はしていたんだけど…。こうリアルにやられると胸が痛む。最後の最後まで戦わせないでやってよ〜〜〜〜と叫びたくなった。もう、いいじゃない。
 ザックスが本来ほんのちょい役だったのがやたらと人気が出たのが、悲劇をしょってたからだと思う。英雄セフィロスとため口聞いて、エアリスの彼氏で女好きそうで…明るそうなキャラなのに友人を守って死亡するという悲劇。
 だからエンディングはFF7が発売された10年まえからねたばれなのよ。そういうゲームって他にないよね。

 ラストのラストはFF7の冒頭につながる。
 10年前とは隔世の感がある、美しいCGだ。ああ、このゲームってあの長い本編のプロローグなんだなと思った。色々とたくさんの伏線をひいて「クライシスコア」が終わった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

ケットはゲーム好き?

Cait3

迷宮堂の番猫ケット・シーはゲームが好きなのではないかと疑っている。ゲームをしている人間を選んで膝に乗るのが好きなのだ。
今日も横で呼ぶ私に目もくれず、 「クライシスコア」に興じる店員その1のひざに無理矢理よじ登っている。コントローラを握る人間としては大変じゃまなのであるが、座ってゲームをするとケットのベッド役になってしまう。(ちなみに向こうに映っている派手な黄色の物体はケット用のチーズ型猫ベッドである)
 単にゲームをしている人間はしばらくは座ったままであることを知っているからかもしれないが。
 しかし、ええかげんにPSP私にも使わせてよ〜〜〜〜〜。と、PSP争奪戦に破れたわたしめはわめくのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »